2006年03月02日

PM 2-5 誓いの雄叫び - Ancient Vows

mametto.jpg
や〜〜っとこさマメット共をぶちのめしてきましたw■参考
elemen様
http://www5.plala.or.jp/SQR/ff11/mission/promathia/2.html#Promathia2_5
弥七様
http://kattchan.blog.ocn.ne.jp/yashichi/2004/09/ff11a01.html


■敵
Mammet-19 Epsilon 3体


■注意点
序盤、いかに早く1体倒して数的優勢を掴むかが鍵です。


■構成
忍/戦
戦/忍
狩/忍
白/黒
黒/白
赤/白



■食事
皆それぞれ好みのものをおいしく食べる。


■用意したアイテム
イエローリキッド x4
巨大な鱗 x2(道中必要)


■戦法
自分は赤魔道士で走り回ってただけなのでイエローリキッドのタイミングとかはサッパリ(´∀`*)
とりあえず死ぬつもりで。。。って、行ったらなんか勝てそうだったのでそのまま勝っちゃっよ、っていうケース。

赤魔道士が1体、狩人が1体それぞれマラソン。
忍者、戦士が残る一匹をリンチ。
黒魔道士、白魔道士はそれぞれをフォロー。

一体倒した後は危なげなく順次撃破。


■補足
マラソンランナーさえうまく逃げ切れれば楽かと。バインド、グラビデは殆ど入りませんでしたので、赤がマラソンするならサポ忍がいいかも。





================================================================
= 過去記事

昨日ろくに調べもせずいってまいりましたリヴェーヌ岬。
とりあえずマメット(Mammet-19 Epsilon)と戦うのは3月11日に固定でやることになったので、今日は巨大な鱗取り。



自分 > /tell 固定メンバー仲間 ウロコって何がおとすの。
仲間 > /tell 自分 ワイバーソ



岬でウロコっていうからてっきり魚かと思ってた想定外だよ
地図もなく攻略サイトも見ないでに獣二人でウロウロ。
リヴェーヌヴァルチャー(鳥)とフライトラップ系の敵がノンアクだということがわかり少し安心していると、
> みつけました!Hippogryph
なんとなく危険そうだ&なにかを見破る(うろ覚え)と知っていたので慎重に回避。

そして勘と惰性でワープした先(ていうか右手沿い)に今度こそいやがったワイバーソ!
そん時は気づいてなかったのですがFiredrakeという少し弱いタイプ。

> FunafunaはFiredrakeにパライズ
> Firedrakeはレジストした。当然レジストした。

早速獣二人で汁ペットをぶつけてタコ殴り。したのはいいが5秒後に気づく。
「まずい勝てない。ていうか後ろからHippogryphについばまれてるっていうか汁ペットが死んだ lol」

逃走を試みるも悪魔的に足の速いHippogryphから逃げきれず。追いつかれてついばまれ全滅。
嫁獣は「もうイヤ!」っといって引き篭もってマガジン読み始めてしまったのでショボショボと一人でリヴェーヌ岬に戻ってきて再開。


二度目は流石に前回の失敗を活かし、リレイズピアスを購入して持参。
強そうな鳥を操って使い魔発動。順調に巨大な鱗一つ目GET。
しかしその後の戦闘でペットの引継ぎが操りミスでうまくいかず死亡、早速リレイズピアス発動。

衰弱回復してから順調に二匹倒すものの麻痺とまたしても操りミスで死亡、またしてもリレイズピア・・・

あれ?


リレイズついてねぇwwww

よーくログをみてみると。。。


> Firedrakeのディスペルウォール



a-ha-?


その日はそれで諦め後日再度ソロ獣で突貫。
今度はサポ赤で無事とれますた。ヽ(ω・*ヽ)エガッター

教訓:ワイバーソはソロの時は叩いちゃ駄目☆


================================================
= マメット戦 攻略
================================================
〜〜〜3月11日夜更新予定〜〜〜
posted by at 15:09 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 攻略記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:


コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14032020

この記事へのトラックバック
生活カテゴリ 51955 位 / 1,000 中